バカラ クローバー

バカラ クローバー

 だが、アカツキの微笑みは遠ざかる

『頼みます、タガネ様』「おまえさんは……!?」『もう私は死人、そちらへは行けません』「俺だって一度死んでる」『ですが、まだやり直せる』 心臓を潰された

 そんな損傷で生き返るはずがない

 タガネは自身の肉体を見た

『魔剣の力を借りたのです』「なに?」『かつて貴方を蘇らせたように、私の魂を使ってベルソート様を』「なら、どうして俺は……」『それは彼女の役目ですから』「彼女?」 背後から

 タガネの首筋に白い腕が抱きつく

あなたも好きかも:サイコロ カジノ
 驚いて体が固まる

 恐る恐る振り返れば

「……母、さん?」『久し振りね』 くすり、と

あなたも好きかも:カジノ 綴り
 母ヨゾラの微笑がそこにあった

あなたも好きかも:パチンコ 硬貨 両替
戦況は、必ずしも芳しいといえるものではなかった

押されているといってよく、一方的な展開とさえいた

 しかし、それも想定の範囲内だった

 相手はあのドレイク・ザン=エーテリアだ