瀬戸 パチンコ店

瀬戸 パチンコ店

「え? いやお嫁さんって意味だけど?」「ええええええええ!? 私がお嫁さん? いいの? 私、皿洗いぐらいしか出来ないよ?」「もちろん

ヨツバはとても魅力的だよ

あなたも好きかも:パチスロ リノ 打ち方
それに小説を書けるじゃないか」「良いの? 小説を書いて良いの?」「ああ、好きなだけ書いてくれ

この世界には娯楽が決定的に足りないと思うんだよな

もちろん衣食住完備だし、温泉設備もある

取材が必要なら、世界中連れて行ってあげるよ」 ああ、神様

ありがとうございます

 衣食住が保証されて、好きなだけ小説書けるとかヤバいくらい幸せ

 しかも温泉! 世界中旅行! ハッピーエンド来たでしょコレ

 すでに頭の中は、バラ色の未来予想でいっぱいのヨツバ

あなたも好きかも:gta 5 カジノ
どうやってマスターに店を辞めることを伝えようか考え始めていたのだった

あなたも好きかも:パチンコ 確率計算機
(ふう……さすがに少し疲れたかな) この日最後の100人目のサキュバスちゃんを送り出し、公務を終えた俺は部屋を出る

 疲れたといっても体力的な話ではなくて、ちゃんと一人一人と向き合って、話をした訳で、やはり精神的なものが大きい

 最初に特命大臣の仕事内容を聞いた時は、そんな馬鹿なと思ったけれど、サキュバスの感覚では全く問題ないらしい

今回100人と話したけれど、みんなすごく前向きだったし、むしろ泣いて喜んでくれた娘も多かった

 子どもに関しては、妊娠を望む場合だけ繁殖スキルを使用するつもりだったけど、意外なことに、結局全員が希望したから正直驚いた

みんなが種族を存続させたいって思ってるんだなってちょっと感動してしまったよ