スロット 都内

スロット 都内

そう、いったな」 セツナがラジャムを仰ぎ睨んだ

ラジャムは手を止めている

セツナの出方を伺うつもりなのだ

これは闘技

闘士による競技試合

殺し合いではない

ラジャムは、その気になれば一方的に攻め続けることもできるだろうが、それをしないのだ

それでは、きっと、かの神にはつまらないのだろう

闘争を供物とし、闘争の中に意味を見出す闘神には、一方的な戦いなど興味の薄い代物なのだろう

あなたも好きかも:フェアリーテイル スロット 評価
それがセツナに付け入る隙となるかどうかは、力量差次第だ

「だったら、本気で行かせてもらうぞ

あんたが満ち足りるように」「そうだ、本気で来い

あなたも好きかも:5、9号機 スロット 機種
来るのだ

そして、共に往こう

闘争の極致へ!」 セツナが、斬撃の雨によってぼろぼろになった地面を蹴るようにして、飛び上がった

常識では考えられないような跳躍力と速度で、一瞬にして中空のラジャムへと肉薄する