ブラックジャック ツリーマン

ブラックジャック ツリーマン

体重すら減らない

あなたも好きかも:オスロ カジノ
 恐らく、私は何らかの特殊事象に巻き込まれたようだな

 なのでつまり、無暗に生存し続ける可能性が高い

 恐らくは、この施設の方が先に崩壊するだろうね

 なので、最悪の状況になると真空の中で 干からびながら、意識だけはあるという 何の外的干渉手段も持たない石ころのような 生き物になっているかもしれない」俺はひたすら見ている

あなたも好きかも:天外魔境 パチンコ
話の内容はまったく頭に入ってこない

「じゃ、寝るよ

あなたも好きかも:パチスロ テイルズ シンフォニア
良かったら、また来てくれ

 モップや死体袋と話すのも、そろそろ飽きるころだ」男はそう言うと宙に浮かんだまま、眼を閉じて寝息を立てだした

微かに振動が足元を揺らしているのが機器の揺れで分かる

地震のようだ

地震が止まると、同時に俺の意識は薄れていった

……「お父しゃーん