スロット 獣王 4号機

スロット 獣王 4号機

あなたも好きかも:パチンコ 仮面ライダー 報告
「こんなんでええか?」 個室と対面した手洗い場の蛇口から引っ張られ、取っ手に括られた紐

そして、床に転がるバケツ――

 鈴菜は、紐に引っ張られる個室のドアをじっと見た

「……もう少し、ドアに隙間がありました」「このくらいか?」と、大介は紐を少し緩めてドアの隙間を広くした

あなたも好きかも:パチンコ 予想アプリ
ちょうど、鈴菜の手が出入り出来る程になる

あなたも好きかも:付近 パチンコ店
それを見た大介は、腰に手を置いた

「これじゃ、ドアに引っ掛かっとる紐を触ることは出来んわな……」「それと、紐のこの口……」 鈴菜は、ドアの取っ手に引っ掛かる紐を指差した

「もっと大きかったと思います」「おおきい?」「はい

こう……ドアに結んでたって言うより、元々から紐で輪を作って、取っ手に引っ掛けたような」「ふむふむ」 大介は、一度、取っ手に結び付けた紐を解いて大きく輪を作った

ドアの取っ手から引っ掛かるような紐

レバー式の為、外れそうな気はするが、上手く凹みに引っ掛かっていて外れない

「そう、そんな感じです」 鈴菜が「うんうん」と頷くと、大介は高井田を振り返った