一人向け オンラインゲーム

一人向け オンラインゲーム

その芽を摘むとなると中々に気が引けるものよ」「そうか、どうでもいい

俺はまだ怒りが収まらないからな……!!」 一連の攻撃を受け、ライを称賛する支配者

 戦闘好きの魔族とは違う支配者だが、戦闘に置いて退屈なものよりも対等並みの方が良いのだろう

 実際のところ、立場上強敵も少なく力を自由に振るえない事が多いので支配者からすればライは壊れ難《にく》い玩具なのかもしれない

あなたも好きかも:オンライン麻雀 レベル
「ダラァ!!」「フッ、まだまだよッ!」 次いで第四宇宙速度で近付き、そのまま拳を放つライ

 支配者は折れていない方の腕でそれを受け止め、止めた瞬間ライの脇腹へ蹴りを放った

あなたも好きかも:5 円 スロット ジャグラー
 ライは空中で脚を動かし、支配者の脚に己の脚をぶつけて弾くように離れる

その瞬間に再び加速し、支配者の顔へ膝蹴りを放つ

 支配者は紙一重でそれを躱《かわ》し、ライが空中に浮かぶ一瞬のうちに腕を振るってライの死角へ狙いを定めた

 そして、それに対して一瞬の時に風魔術を放ち、その風で支配者から距離を置く

 魔力から風が構成されるまでには百分の一秒程は掛かるので完全に避け切れなかったライだが、直撃は避ける事に成功し掠り傷のみで済む

 掠り傷と言えど、支配者の振るった風圧で森の半分が抉れる程ではあったが

あなたも好きかも:イミグランデ スロット
「手応えがあまり無いな……」「フフ、そうか

しかし、それは余も同じだ

主、まだ本気では無いだろ? 何か、内なる力を感じるがそれを使おうとする素振りを見せぬ」「へえ、観察力……いや、またそれとは違った力量を測る別の力があるんだな」「強者というものは自然と相手の力を見極められるのだよ」 ある程度仕掛けたライだが、支配者にはダメージを負った様子が無かった

 しかし支配者も支配者でライに対してあまり手応えを感じていない様子だ

 両者共に本気では無いので、相手にダメージを与えられる事が出来ないのだろう