カジノ 罪

カジノ 罪

あなたも好きかも:デュエマ スロットン
纏っていた金属片をほとんど脱ぎ捨て、高速移動しながら康太めがけて蹴りかかるその姿

康太は即座にウィルを構えて防御するも、その蹴りをまともに受け止めてしまい弾き飛ばされる

一瞬何がどうなったのかわからなかった

康太は確かに魔術師を監視していた

あなたも好きかも:ブラックジャック 喧嘩 強い
索敵の魔術によってその詳細を把握していたのだ

康太の索敵能力自体がそこまで高くないということもあってすべてを把握しきることなどできない

あなたも好きかも:ブラックジャック 漫画 トレント
だがその索敵能力の低さを鑑みても反応しきれないほどの速さでこの魔術師は動いたのである

弾き飛ばされた先で康太はウィルをクッションにし、何とか即座に態勢を整える

だが、康太が相手を見ようとした瞬間には、魔術師の蹴りが康太の顔面目掛けて襲い掛かってきていた

康太がその蹴りをよけることができたのは反射に近い

小百合の攻撃に対して常に気を張っている訓練時と似たようなものだった

康太は自身の索敵の処理能力を超える速度で動いているこの魔術師の評価をかなり上方修正していた

先ほどまでは自分と同程度に近接戦が行える魔術師だと考えていたが今は違う