オンラインゲーム wifi 速度

オンラインゲーム wifi 速度

索敵できる範囲を増やせば索敵の精度は落ちてしまうが、視覚ではなくソナーのように超音波で敵を察知するため、例えば霧の中や夜間での索敵の際は、視界が悪くても関係なしに敵を感知する事ができるのだ

 しかし、これはあくまで超音波で周囲にあるものを察知する能力である

擬態している敵が潜んでいたとしても、それを察知する事は可能だが、あくまでこれは超音波を使った索敵であるため、敵が擬態しているという事まで知ることは出来ないのである

 例えば、敵が木に擬態している場合、ラウラがエコーロケーションを使ってそれを探知したとしても、ラウラはそれを擬態している敵ではなく木として認識してしまうため、擬態を見破ることは出来ないのだ

 それがラウラの探知能力の弱点である

あなたも好きかも:ブラックジャック必勝法
「分かった

とりあえず、擬態しないで徘徊している敵はいないってことだな?」「う、うん」「じゃあ、あとはエコーロケーションは解除していい

あなたも好きかも:パチンコマルハン営業停止
魔力を消耗する事になるからな」 消費する量は一般的な魔術を遥かに下回るが、いつまでも使っていれば魔力は減るし、彼女の集中力も減ってしまう

 ラウラにエコーロケーションを解除させ、アサルトライフルのライトとランタンで索敵を続ける

あなたも好きかも:ノーヴァ カジノ
「ステラ、さっきから壁画に古代文字が書いてあるみたいだけど、あれには何て書いてあるんだ?」「…………天秤については書かれていませんね

ですが、『最古のホムンクルス』と書かれている壁があります

崩落とツタのせいでよく読めませんが………」「最古のホムンクルス?」 ホムンクルスとは、この異世界ではクローンの事を意味する

オリジナルとなる人間から遺伝子を採取し、それを魔術で調整しながらひたすら培養することで生み出されたクローンの総称で、助手と共にその技術を確立したのは『ヴィクター・フランケンシュタイン』という伝説の錬金術師であるという